オススメ湿布.com » 病院、東京

病院、東京

腰痛によいところはどこか、たとえば東京都の場合、その数はかなり多い状態ですが、近くの腰痛に効くという評判のところを選ぶ、という方もいれば、大きな大学病院がいい、という方もいらっしゃいます。

また腰痛についての腕が高いと評判の医師がいれば、という方もいると思います。まずは自分がどのような病気なのか、腰痛の原因は骨や筋肉の老化から来ているのか、内臓疾患が影響しているのか、女性であれば婦人科系の病気なのか、などを的確に把握することが大切です。

ですので、まずはじめは病気をしっかり診断できるところがお勧めです。となればやはり大学病院かもしれません。

CTやMRIを備え、たくさんの症例がある、となれば、病気の診断にとってはこれ以上の環境はないと言えます。

ではその後はどうすればいいか、そのまま医師とのコミュンケーションがうまくいっているな、と感じれば同じところでもいい、と考える方もいらっしゃいますが、まだ迷っているのであれば、名医にかかりたい、と考えるのが一般的です。

都内にも腰痛の名医があります。例えば葛飾区にある高山整形外科病院です。院長の伊藤ドクターはマスコミでも多数紹介された経験のある、腰痛の名医として評判です。

現在はすべての診察が予約制となっているようですので、できるだけ早いアポイントメントが必要です。都内には他にも名医は多くあります。

できれば近場、がいい方がほとんどですから、インターネットなどで時間をかけて探してみる、という方も多いようです。

椎間板ヘルニアで悩んでいる方にとっては、椎間板ヘルニアの名医がいいと思います。また手術なしでヘルニアを完治させてしまう名医、という方もいらっしゃるようですが、ヘルニアがすべて元にもどってしまうのか、あるいはそのままの状態で痛みが全く出ないようになるのかまではわかりません。

あまり極端な宣伝は信じるかどうか迷ってしまいますが、多少のことでも疑問点があればやはり電話で確認することも大切です。